越前漆器 最高級の木製、うるし塗の銘々皿です。



お菓子の受け皿として多用される銘々皿ですが、
もちろん料理の取り皿としても。
おせち料理には欠かせませんし
ドリンクタイムのおつまみを盛るのも楽しみです。

越前漆器は1500年の歴史を持ちます。
6世紀当時の天皇に冠の塗り替えを命じられた漆塗の職人が、黒塗の食器を献上したところ、その艶の見事さに深く感銘され 製作を奨励されたのが始まりです


越前漆器は通産省より伝統工芸品の指定を受けています。

うるし塗のお椀といっても、扱い方は、簡単です。
お使いの中性洗剤で、やさしく洗い、柔らかい布で水分を取り、あとは、自然乾燥でOKです。
(※電子レンジ・食洗機不可です)

サイズは約φ15×2.1cm


仕様は 木製・漆塗・手塗
木箱入り

新しい到着 (松屋漆器) 807404 905901 5枚(木製、うるし塗、漆塗) 溜 花彫り 銘々皿 【送料無料】越前漆器-汁椀。